2019.02.17 08:45
   

 おはようございます。

昨日もご来店頂きありがとうございました。

本日8:00-19:00の営業時間。

 

 tak beansの焙煎機は日本製。

そして直火式。パンチングされたドラムが火の上を周りながらコーヒー豆に火を入れていきます。

 コントロール次第で幅広くコーヒーが焼き上がります。

 元々喫茶店のコーヒーが好きでこの業界に入りました。

浅煎りのコーヒーも好きですし、深く焼いたボディ感強めの甘みのあるコーヒーも好きです。

 コーヒーは生産国や農園、焙煎方法で様々な表情を見せてくれます。

ご自分のお気に入りの豆を見つけて、たまには少し冒険してみませんか?

その冒険、お手伝いさせてくださいね。

 

 さぁ、本日もオープンしております。聖蹟桜ヶ丘でお待ちしております。コーヒーの香りを頼りにお越しください。




2019.02.16 08:14
   

 おはようございます。

昨日もご来店頂きありがとうございました。本日8:00-19:00の営業時間。

 

 コーヒーを飲む時って、リラックスしたかったり考え事したかったり。それぞれの、その時々の飲み方がありますね。

tak beansではブレンド、焙煎度合を含め14種類のコーヒーがあります。

その時の気分で是非お試しください。

スッキリしたものや果実感の強いもの、コクやボディのしっかりした甘みのあるコーヒーまで。

わからない時は是非ご相談ください。

 週末ですね。気温差激しく体調崩しやすいですね。

無理せず楽しみましょ。

 

 さぁ、本日もオープン。

聖蹟桜ヶ丘でおまちしております。




2019.02.15 08:40
   

 おはようございます。

昨日もご来店いただきありがとうございました。

本日も通常営業、8:00-20:00の営業時間。

 

 昨日はバレンタイン。たくさんのご来店頂きありがとうございました。

イベント事に疎い自分ですが、お店をはじめてから少しづつ慣れてきました。

 バレンタインにはじめてお菓子を作った、なんて方も多いのではないでしょうか。イベントがきっかけで、

新しいことにチャレンジできたり、

気持ちの伝え方を考えたり、

声をかける勇気を出したり、

そういうことができるイベントはたとえオトナの事情があったとしても、とても大切な日なんじゃないかなと思います。

 tak店主もバレンタインの思い出はたくさんあります。楽しかったり辛かったり。現実を受け止める1日。

 皆さまも思い出に残る1日になっていればいいなと願っています。

 

 さて、tak beans、少しの変化かもしれませんが、4月を目標に小さなことを始めようと思います。

「コーヒー屋は街を変える力がある。ちょっとづつなら。」

だから小さなことからはじめていきたいと思います。

ご協力頂きたい方、連絡しますね。

 

 さぁ、本日もオープン。

聖蹟桜ヶ丘でお待ちしております。




2019.02.14 08:35
   

 おはようございます。

昨日もご来店いただきありがとうございました。

バレンタイン当日の今日も8:00-20:00の営業時間。

 

 今年のバレンタインギフトは、

・聖蹟桜ヶ丘で長く営業されている、 ル・ププランさん

・オープン以来当店で人気のお菓子をお願いしている渋谷の The Bakeさん

の焼き菓子やチョコレートとコーヒーのギフトセットを皆さまにご提案しました。

ご好評いただき、現在店頭に並んでいる商品のみとなっております。本日ご検討の方はお早めに。

 

 さぁ、ハッピーバレンタイン。

変わらず聖蹟桜ヶ丘でお待ちしております。




2019.02.13 08:29
   

 おはようございます。月曜日の出張陶器市にご来店頂きありがとうございました。

本日通常通り8:00-20:00の営業時間。

 

 いよいよ明日はバレンタインデー。

tak beansでも

・ル・ププランのチョコレート

・THE BAKEの焼き菓子

など、コーヒーと最高の組み合わせのギフト商品を揃えております。

本日20時までオープンしておりますので是非ご検討くださいね。

 

 最近のバレンタイン事情を聞いていると義理や本命というよりも、友達同士で渡しあうので主流のようですね。

 娘さんを持つ方は先日の週末大変なご家庭もあったようです。

 バレンタインよりもハロウィンが盛り上がっている感のある昨今。様々な事情があるにしろ、「バレンタイン」というイベントがきっかけでお菓子を作ったりラッピングをしたり。そしてそれを渡した相手が食べてくれて、「美味しい」と言ってくれること。

これってすごく大変だけど嬉しいこと。そして、お菓子やさんやケーキ屋さんの技術の凄さを認識することだと思います。努力する、継続するということに結びついていくんだなと思います。

 本番は明日。楽しんでくださいね。

 

 さぁ、本日もオープン。

いつものように聖蹟桜ヶ丘でお待ちしております。




2019    <<  February  >>
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  
1 2 3 4 5 >|